スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
ヘンリックヴィブスコフのスカーフ

今日は昨日入荷したヘンリックヴィブスコフのスカーフをご紹介します。
いろんな感じで巻いてみたのでご覧になってみてください。

  Henrik Vibskov    Silky Scarf    Edgy Print    
hva.jpg
 
対角に2つに折って後ろで結んで。結び目をずらして端を垂らしてみました。
この上にジャケットやコートを羽織ると、よりいい雰囲気なんですが。。


hvb.jpg 
上の結び方と同じです。ずらしてないだけ。
このままじゃちょっと照れますねぇ。ぅん、なんか羽織りたい。。。


hvc.jpg 
くるくる細くして、後ろで一度結んで、もう一巻きして前でもう一回結んでます。
こんな感じは自然でいいと思います。というか一般的?巻き方です。


hvc2.jpg
上のクローズアップ。 色も柄も効いています。


hvd.jpg 
生地のクローズアップ。 シルク100% でサッラサラ、滑らか~
ブラック、レッド、ブラウン、マスタード、ホワイトを使った総柄のプリント。
1枚の布として見た時、身に着けた時のなんともいえない雰囲気、存在感。


hve.jpg
ひろげると、110cm×110cmの正方形。
大きめなのでいろんな巻き方、使い方ができると思います。男性女性を問わずおすすめです。
ちなみにこのスカーフ、コレクションではウィメンズで使われています。
HENRIK VIBSKOV の WEB SITE の右下 collections → womens autumn/winter 2010 でご覧いただけます。

ヘンリックの巻きものは、他にもバティック染めのものニットのロングのものなど入荷してます。
ご覧になってみてください。 改めてまた紹介させていただきます。

では皆様、よい日曜日の夜を。 また明日。

スポンサーサイト
HENRIK VIBSKOV
▲ pagetop
HENRIK VIBSKOV BUBLE HAT
9月に入りました。
すみれSeptemberLove と聞いて、一風堂や土屋昌巳 とすぐ出てきたら 立派な80年代の人。
その後にすみれって、すみれって、と岩崎宏美を思い出した人も80年代の人。
でも、スミレは春に咲く花 です。

こんばんは。今日は、HENRIK VIBSKOV の商品が、いろいろ入荷しました。
中でもおすすめは、、、間違いなく、、、このBUBLE HAT です!
展示会で見たときから、かわゆすぎて、真剣にバカみたいで、バカみたいに真剣に作っていて一目 
かわいい!かわいい!言いながらも、女子か!女子か!とかわいいの数だけ自分につっこんでおりました。
みなさんに早く見せたくって、しょーがなかったもののひとつです!
見てみて下さい!冷やかして下さい!買って被って下さい!

Henrik Vibskov    Bubble Hat   GREY
bg1.jpg 
ウールのフェルト素材、 やわらかいアシメトリーです。

bg2.jpg 
ポン、ポコ、ポンでも、ぷく、ぷく、ぷくでも、好きなようにどうぞ。

bg3.jpg 
内側はこんな感じで、くぷ、くぷ、くぷ、ポン、ポコ、ポン です。

bg4.jpg 

Henrik Vibskov    Bubble Hat     NAVY
bn1.jpg
 
こちらはネイビー。

bn2.jpg 
男性はもちろん、女性の方にも。

bn3.jpg 
丸み、曲線が美しい。
ヘンリックヴィヴスコフさんすごい!工場の人よく作ってくれた!

bn4.jpg 
かわいい、かわいい言われても、こんな風に照れてはいけない。

bn5.jpg 
着用しているデニムシャツコーデュロイパンツは共にヘンリックのものです。
チェックしてみてください。
HENRIK VIBSKOV
▲ pagetop
HENRIK VIBSKOV
HENRIK VIBSKOVのアイテム入荷しました。

HENRIK VIBSKOV PARASOL TEE
parasol1.jpg
parasol2.jpg

HENRIK VIBSKOV   DYKEN SHORTS
dyken1.jpg
dyken2.jpg

HENRIK VIBSKOV  CONSUMERISM BAG
b1.jpg
b2.jpg


HENRIK VIBSKOV(ヘンリックヴィヴスコフ) 1972年デンマーク生まれ
2001年 CENTRAL SAINT MARTINS SCHOOL OF ART AND DESIGN を卒業。
彼のクリエイティブな才能はファッションのみならず音楽 や映像にまで渡り、在学中からフィルム作品を手掛け賞を 取るなどその名を轟かせていた(卒業する際には、デンマ ーク国営TVが取り上げた)
ロンドンの THE FUTURE MAP EXPO, NY のSOTHEBY GALERY など幅広く作品を展示しており、ロンドン、コペンハー ゲンを拠点に2002年よりLONDON/PARIS FASHION WEEK においても作品を発表。
フランスのイエール国際モードフェスティバルでは、デン マーク人として初選出されている。 10歳から培ったドラム経験や大会で賞を取るほどのブレ イクダンス最も最近ではデンマーク人のグラミー受賞者 MARIE FRANK と組んだり、彼の周りにはユニークなエピソ ードが絶えず、自身のマルチな才能をさまざまな角度から ファッションに反映している。

HENRIK VIBSKOV
HENRIK VIBSKOV
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。